ページの先頭です。コンテンツへ進む

生涯学習

「生涯学習の町」宣言

ホーム > 生涯学習 > 大木囲貝塚国史跡指定50周年記念グッズ「縄文土器デザインの野帳」発売

大木囲貝塚国史跡指定50周年記念グッズ「縄文土器デザインの野帳」発売

大木囲貝塚(だいぎがこいかいづか)国史跡指定50周年を記念してオリジナルグッズ「縄文土器デザインの野帳〈ポケットノート〉」を発売します。

大木囲貝塚から出土した4つの縄文土器のデザインが表紙と裏表紙に入っています。

ノートの他、手のひらサイズの手帳や日記帳としても利用できるコンパクトサイズのノートです。

現在、在庫切れです。

販売再開にまでしばらくお待ちください。

再販売の日時等が決まりましたら、こちらのホームページでお知らせいたします。

野帳って何?

野帳(やちょう)とは、屋外作業やフィールドワークの際のメモなど、幅広い場面で使われている手のひらサイズのノートです。
方眼入りのため、ノートの他、コンパクトな手帳や日記帳としてもお使いいただけます。
最近では、ショップや博物館などで各所でオリジナルの野帳が販売されており、野帳を集めたり、シールやマスキングテープなどでデコレーションすることが人気となっています。

販売記念グッズ

商品名・種類

「縄文土器デザインの野帳(やちょう)〈ポケットノート〉」 1種類

デザイン・サイズ等

表紙色:緑色

表紙:大木囲貝塚出土 縄文土器(大木8b式) 1点 金色箔押し 仕上げ

裏表紙:大木囲貝塚出土 縄文土器(大木8b式) 3点と桜の花 銀色箔押し 仕上げ

中紙寸法:約160mm×91mm 40枚 3mm方眼入

価格

1冊 300円 残部僅少

※1人5冊まで購入可

販売日・販売場所

現在、在庫切れで販売を休止しています。

通信販売についても受付を休止しています。

平成30年6月9日(土曜日) 午前9時から販売開始

七ヶ浜町歴史資料館 受付 9:00~16:00  ※休館日は購入できません

直接販売

歴史資料館受付に野帳購入の旨をお伝えください。

代金と引き換えに商品をお渡しします。

通信販売

直接購入が難しい場合は、下記の手順で購入することが可能です。

野帳の代金は現金書留または定額小為替による支払いとし、送料は現金、郵便切手等でのお支払いとなります。

●申込方法

野帳の代金(現金書留または定額小為替)、送料分の現金または郵便切手、レターパック等を下記住所へお送りください。

※送料については、下記の「送料」、「通信販売に購入の際の注意点」の欄を必ずご確認ください

お支払いを確認後、商品を発送いたします。

その際、郵便番号、住所、氏名、電話番号、購入冊数を明記した用紙を同封してください。

●あて先

【郵便番号】 985-0824

【住所】 宮城県宮城郡七ヶ浜町境山2丁目1-12

【あて先】 七ヶ浜町歴史資料館 野帳販売係

●送料

  • 野帳1冊 140円 (定形外・規格内) ※140円分の切手を野帳の代金とともにお送りください
  • 野帳2冊 180円 (スマートレター)
  • 野帳3冊 180円 (スマートレター)
  • 野帳4冊 360円 (レターパックライト)
  • 野帳5冊 360円 (レターパックライト)

通信販売による購入の際の注意点

必ず、在庫の状況、発送方法や送料について事前に電話でお問い合わせください。

・野帳2冊以上を現金書留でお支払いの場合の送料については、送料相当額の現金を野帳の代金とともにお送りください。
 送料相当額の切手の送付は不可です。

・野帳2冊以上を定額小為替でお支払いの場合の送料については、スマートレター等を郵便局で購入し、野帳の代金とともにお送りください。
 送料相当額の切手の送付は不可です。

・定額小為替の購入方法等は、ゆうちょ銀行または郵便局の窓口でお聞きください。

・定額小為替の「受取人欄」、「おまなえ」、「おところ」等の欄には何も書かないでください。

・定額小為替は有効期限(発行日から6か月間)がありますので、ご注意ください。

・手続きに係る手数料等は各自でご負担ください。

この件に関する問合せ

歴史資料館(電話:022-365-5567) 月曜日休館 ※祝・休日の場合は翌日休館