ページの先頭です。コンテンツへ進む

七ヶ浜国際村

ジャンルを超えた交流、文化創造の中核拠点。

ホーム > 七ヶ浜国際村 > お知らせ > 平成20年度七ヶ浜国際村フォトアルバム

平成20年度七ヶ浜国際村フォトアルバム

七ヶ浜国際村インターナショナルデイズ2008「トルコ」

インターナショナルデイズ2008「トルコ」
インターナショナルデイズ2008「トルコ」
インターナショナルデイズ2008「トルコ」

 今年のテーマ国は「トルコ」。イスタンブール出身のベリーダンサーであるフィリズ・エレン氏とグループ・ハレムによる「ベリーダンスとトルコ音楽」のホール公演は、魅惑のダンスと異国情緒漂う音楽のコラボレーションで魅了しました。また、トルコスタディーコーナーでは、トルココーヒーやチャイの提供、トルコ語講座などを通してトルコ人との交流が行われました。その他、落合英俊氏による写真展やトルコ絨毯の展示、トルコ料理屋台、様々なワークショップなどトルコづくしの3日間で、たくさんの来館者で賑わいました。来年も5月3日〜5日の日程で開催しますので皆様ぜひお越しください。

  • 開催日 平成20年5月3日(土曜日)〜5日(月曜日)

▲ページトップ

大城美佐子「ゆまんぎぃライブ」

大城美佐子「ゆまんぎぃライブ」

 沖縄の絹糸声(いーちゅぐい)と絶賛される大城美佐子ライブは、しっとりととても贅沢なひとときとなりました。

  • 開催日 平成20年5月11日(日曜日)

▲ページトップ

フラダンス公演「ナ・レイ・オ・ハワイ2008」

フラダンス公演「ナ・レイ・オ・ハワイ2008」
フラダンス公演「ナ・レイ・オ・ハワイ2008」

 2日間にわたり開催された「ナ・レイ・オ・ハワイ」。今、最も勢いのあるフラダンススタジオ「カフラ・オ・ハワイ」主宰の窪川京子氏をはじめ、数々の国内外コンペティションで入賞した実力派が勢ぞろいしました。とくにハワイアン界の新星として注目を集めるハワイアンバンド「ナーレイ」のせつなく心にしみる演奏をバックに、しっとりとした曲や、男性による迫力のある踊りなど、見応えのあるプログラムとなりました。

  • 開催日 平成20年7月20日(日曜日)〜21日(月曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜アート・ウォリアーズ・2008 海のいろ「OCVBプレゼンツ沖縄式パーリーその四」

ODBCプレゼンツ沖縄式パーリーその四
ODBCプレゼンツ沖縄式パーリーその四
ODBCプレゼンツ沖縄式パーリーその四
ODBCプレゼンツ沖縄式パーリーその四

 沖縄をとことん満喫するプログラム満載の、恒例「沖縄式パーリー」。今年は2日間にわたり開催しました。ステージを飾ったのは琉球芸能団「太陽(てぃーだ)」やシンガーソングライターの伊禮麻乃氏の演奏、また、泡盛の女王によるトークショー、地元で活躍するエイサーや八重山民謡などによる演奏でした。さらに恒例の垂見健吾氏が審査する写真コンテストや沖縄そばの早食い大会、ホールでは沖縄リゾートウエディング説明会、また、宮古島を舞台にしたトライアスロン映画「太陽」の上映など盛りだくさんの内容でした。訪れたお客様は、沖縄料理を食べたり泡盛を片手にゆったりとした沖縄時間を楽しみました。

  • 開催日 平成20年8月2日(土曜日)、3日(日曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜アート・ウォリアーズ・2008 海のいろ「おきなわんミュージックVol.6」

おきなわんミュージックVol.6
おきなわんミュージックVol.6
おきなわんミュージックVol.6
おきなわんミュージックVol.6
おきなわんミュージックVol.6

 恒例のおきなわんミュージック。今年はKiroro、大島保克氏、下地勇氏、スペシャルとして斎藤ノブ&内田勘太郎ユニットが登場!それぞれの個性的なステージに加え、セッションもところどころに交え、ここでしか観られないステージになりました。パフォーマンスも然ることながら、アーティストからのメッセージや気持ちが伝わる素敵なコンサートになりました。また、下地勇氏がおきなわんミュージックへ5回目の出演となることを祝い、宮古島市長の伊志嶺氏も駆けつけてくれました。さて、来年はどんなステージになることでしょう。乞うご期待を。

  • 開催日 平成20年8月10日(日曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜アート・ウォリアーズ・2008 海のいろ「Vivela! Salsa Tour'08 LA-33宮城公演(ビベラサルサツアー ラ・トレインタ・イ・トレス)」

Vivela! Salsa Tour'08 LA-33宮城公演
Vivela! Salsa Tour'08 LA-33宮城公演
Vivela! Salsa Tour'08 LA-33宮城公演

 今年はコロンビアからパワフルなLA-33(ラ・トレインタ・イ・トレス)が来館!当日は悪天候のため、野外から急遽エントランスホールにステージをかえて行いましたが、出演者もお客様も非常に盛り上がり会場は熱気に包まれました。

  • 開催日 平成20年8月17日(日曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜アート・ウォリアーズ・2008 海のいろ「仲道郁代ベートーヴェンピアノ・ソナタ全曲公演第1弾」

仲道郁代ベートーヴェンピアノ・ソナタ全曲公演第1弾
仲道郁代ベートーヴェンピアノ・ソナタ全曲公演第1弾

 国際村レジデントアーティストである仲道郁代氏のオール・ベートーヴェン・プログラムの第1回公演。本プログラムを聴くことができるのは全国でここしかないとあって、県内外から多くのファンが駆けつけました。リサイタルはこれまでの仲道氏の柔らかなイメージとは異なった、力強い演奏でお客様を魅了しました。仲道氏のオール・ベートーヴェン・プログラムへの思いはとても強く、全8回のプログラムは毎年お客様のリクエストに応えていきたいという本人からのコメントもありました。また、リサイタル後には国際村会員のみ対象の交流パーティを開催。ベートーヴェンを習い始めたという学生や、数年来のファンであるという方々が集まり、和やかな会となりました。さて、来年のプログラムは・・・? 皆様どうぞお楽しみに。

  • 開催日 平成20年8月24日(日曜日)

▲ページトップ

浮き球式パーティー

浮き球式パーティー
浮き球式パーティー
浮き球式パーティー

 アート・ウォリアーズ番外編!作家の椎名誠氏が考案した、漁網に使われる浮き球を使って楽しむ三角ベースボール大会が七ヶ浜の湊浜緑地公園で開催され、地元七ヶ浜をはじめ全国から210人が参加しました。優勝したのは椎名氏が率いる首都圏選抜団。夕方から国際村で行われた表彰式と交流会はマグロの解体ショーなどが行われ最高の盛り上がりを見せました。

  • 開催日 平成20年8月30日(土曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜アート・ウォリアーズ・2008 海のいろ 高砂淳二写真展「世界の海」高砂淳二トークショー

高砂淳二写真展「世界の海」高砂淳二トークショー
高砂淳二写真展「世界の海」高砂淳二トークショー

 石巻市出身の自然写真家・高砂淳二氏の写真展は夏の芸術祭「アート・ウォリアーズ」の後半に開催。高砂氏が出会った感動的なシーンの数々をみることができました。また最終日には、高砂氏とミヤギテレビアナウンサーの浮ヶ谷美穂氏によるトークショーを開催。お2人の世界の海との出会いや、高砂氏が撮影した写真のエピソードなどが多く盛り込まれた楽しく興味深い内容となりました。

  • 開催日 平成20年8月31日(日曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜アート・ウォリアーズ2008 海のいろ 垂見健吾写真展「新琉球人の肖像」

垂見健吾写真展「新琉球人の肖像」

 国際村ですっかりおなじみの垂見氏の写真展は、血のまざり、文化のまざった世界中の「ニューうちなーんちゅ」の写真展でした。

  • 開催日 平成20年8月1日(金曜日)

▲ページトップ

演歌三味 まもなく海宴

演歌三味 まもなく海宴

 七ヶ浜が誇る7名の演歌歌手が、海の強さや優しさを感じられる曲を中心に自慢の歌声を披露しました。

  • 開催日 平成20年11月9日(日曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜国際村パフォーマンスカンパニーNaNa5931第7回公演「KIZUNA」

七ヶ浜国際村パフォーマンスカンパニーNaNa5931

 人間が忘れかけていた大切なもの「きずな」を感じ取れる感動の展開。さらなる熟成をみせたステージとなりました。

  • 開催日 平成20年11月22日(土曜日)

▲ページトップ

七ヶ浜国際村パフォーマンスカンパニー公演「Groove Factory3」

七ヶ浜国際村パフォーマンスカンパニーGroove Factry3

 人間が忘れかけていた大切なもの「きずな」を感じ取れる感動の展開。さらなる熟成をみせたステージとなりました。

  • 開催日 平成20年11月24日(月曜日・祝日)

▲ページトップ

ウインター・スパイラル・サウンドデイズ2008

ウインター・スパイラル・サウンドデイズ2008

 冬の風物詩として定着したイベント。今年も館内と野外を彩る「イルミネーション」、ゆったりと過ごすクリスマスの一日「サンタカフェ」「ワークショップ」が好評で、多くのお客様でにぎわいました。

  • 開催日 平成20年12月23日(火曜日・祝日)

▲ページトップ

あそぶさございん 七ヶ浜deお正月

あそぶさございん 七ヶ浜deお正月

 アメ細工職人によるアメ細工コーナーが初お目見え。キャラクターなどを見事につくりあげ、あまりの人気で長蛇の列ができるほどでした。ほかに南京玉すだれや漫才など、今年初めてのコーナーが満載で盛り上がりました。

  • 開催日 平成21年1月25日(日曜日)

▲ページトップ

まちに息づくクラシックⅤ

まちに息づくクラシックⅤ

 いつも新しいことを試みる探究心を忘れない、大森智子氏(ソプラノ)、神谷未穂氏(ヴァイオリン)、中川賢一氏(ピアノ)のステージ。今回もクラシックの枠にだけとらわれず、ときには日本の曲を取り入れたりしながら展開し、観客をひきつけてやまない内容となりました。

  • 開催日 平成21年2月21日(日曜日)

▲ページトップ

お知らせ一覧に戻る

この件に関するお問い合わせ

七ヶ浜国際村(電話:022-357-5931) 電子メール:kokusai@shichigahama.com